日本語

MYCOMMERCE CORNER

プロジェクトマネージャ


Corey HusfeldtはDigital Riverの標準実装部門のプロジェクトマネージャであり、新規登録顧客との提携や、新規サイト構築プロセスの管理(キックオフコールから実サイトの開設まで)を担当しています。また、CoreyはDigital RiverのGlobal Commerceプラットフォームの新規顧客のトレーニングや顧客投稿サイトの立ち上げも担当しています。Coreyは、Digital Riverで15年以上勤務しており、アカウント管理やプロジェクト管理、トレーニングの経験だけでなく、顧客との提携によるオンラインマーケティング、マーチャンダイジング、サイト最適化、およびベストプラクティスの構築も経験しています。

さまざまな地域への対応

オンラインで製品やサービスを販売する場合、それを購入する顧客が住んでいる地域について配慮する必要があります。国外で製品を販売する場合、多くの要素を考慮しながら、顧客が現地で慣れ親しんだ方法で買い物をできるようにする必要があります。そのようなすべての取り組みが、地理的な境界を越えてビジネスを成功させるために重要です。

これまで海外旅行をして外国で何か買い物をした経験があるなら、その時の購入プロセスについて思い出してみてください。店に入り、売り場の商品を見て回り、欲しい物を手に取り、支払いをするためにレジに持っていきます。レジ係は現地の通貨で金額を計算します。支払いには、現地の通貨またはクレジットカードや、その他の現地の支払い方法を使うことができます。クレジットカードを使って支払う場合、通貨の両替にかかる手数料や、その地域や国で課税される税金が請求されます。言語の違いも、このような取り引きでは障害になります。

続きを読む

お客様のレビューを活用したブランドプロファイルの確立

貴社のオンラインストアでは、お客様のレビューを活用していますか。5~10年ほど前までは、ウェブサイトやオンラインストアでお客様のレビューは今ほど広く行われていませんでした。現在、レビューは購入者のショッピング体験の大きな部分を占めるようになり、チャットルームやブログ、専用のレビューサイトなど、多くの形式が登場しています。高額商品を購入したときのご自身のショッピング体験を思い出してみてください。おそらく、その製品やブランド、価格、その他に関する情報をネットで調査されたのではないかと思います。その際に見た多くのレビューは役に立ちましたか。私の場合は、かなり役に立ちました。購入者は製品のレビューを書いて投稿することができ(実際、多くのお客様がレビューを投稿しています)、1つから5つまでの星マークを用いた評価を行ったり、製品に関する良い点や悪い点についてソーシャルメディアを介して意見を交換したりすることができます。場合によっては、レビューそのものが、他のユーザーによって「役に立った」、「正確だ」など格付けの対象になる場合もあります。レビューが信頼できるかどうかは、確かに疑問の余地があると言えます。売り主の肯定的レビューであるか競合他社の否定的なレビューであるかにかかわらず、レビューやその投稿者の信頼性を評価することは多くの場合困難です。

続きを読む

2015年休暇シーズンの計画: 休暇シーズンに備えるための8つのヒント

今が一年で一番いい時期ではないでしょうか。先の準備さえできていれば何も心配ありません。休暇シーズンに備えてそろそろ計画を始める時期が来ました。夏の繁忙期が終わりに近づき、新学期セールの商戦もピークを迎え(ただしまだ終わったわけではありません)、休暇シーズンの到来に備えて今から準備を進めておく必要があります。

小売り業界ではブラックフライデーの時期に大きな商機があることは誰でも知っていますが、夏期のブラックフライデーの取引がすでに7月から行われていることはご存じでしょうか。「ブラックフライデー」は、伝統的な感謝祭の翌日セールという概念を超えて拡大し、進化を遂げています。夏期のブラックフライデー取引も定例行事となる可能性がありますので、それを見すえて翌年の営業カレンダーに組み込むことをご検討いただければ幸いです。今の時期は、来たる休暇シーズンに焦点を絞って、一年で最も繁盛する時期に備えるための方法についてご紹介いたします。

続きを読む

新学期シーズンが近づいてきました - 準備はもうできていますか?

新学期の準備はもうできていますか? まだ7月で夏の暑い盛りの頃ですが、始業式のベルが鳴る時期が来る前に、新学期について十分に考えておく必要があります。小学生はおそらく学校のことは考えていないと思いますが、両親や学校に通学する成人、高校生や大学生などは既にあるいは間もなく考え始める時期ではないでしょうか。新学期セールが既に始まり、貴社の営業カレンダーは新学期シーズンの販売促進や割引のことで一杯になっていることと思います。こうした特別セールは、8月上旬には準備できていなければなりません。一部の学校では、8月に入って数週間で新学期が始まります。新学期には、早めに買い物を済ませる人から直前に買い物をする人まで、さまざまな人がいます。新学期マーケティングでは、これらすべての顧客層を取り込むため、少なくとも2カ月にわたって競争が繰り広げられます。以下に、この新学期・新学年シーズンの準備のためのヒントをいくつかご紹介いたします。

  1. 新学期シーズン向けの販売促進および割引を含む営業カレンダーを更新する。

  2. ランディングページ、有料検索、SEOおよびキーワードがこの営業カレンダーに沿って最適化されているか確認する。

  3. 新学期シーズンを通してランダムに行う期間限定セールを計画し、どのくらいの期間それを継続するかを、営業カレンダーで必ず明確化する。メールリスト、ソーシャルメディアおよび口コミを活用してこれらの割引を行うことを広める。

  4. ホームページマーチャンダイジングを更新して、新学期シーズンの販売促進や割引の特集を組む。

  5. 新学期シーズンのピーク後も割引のお知らせを送り続ける。営業カレンダーを延長して、9月および10月も顧客を取り込む。特別割引のお知らせを年間を通して継続することを忘れない。
続きを読む

マーケティングおよびマーチャンダイジング – いつも新鮮なコンテンツと整理された営業カレンダー

コンテンツは新鮮ですか?営業カレンダーは整理されていますか??新鮮なページやオファーは、貴社のサイトを現代的で信頼性が高いと思わせるとともに、その後何度も顧客が訪れたいと感じさせる効果があります。今回、簡単に実行できるいくつかのヒントをご紹介いたします。

1. 製品および営業カレンダーの作成–個人的な生活では多くの人はカレンダーを使って日常活動の管理に役立てています。同じことが、仕事にも当てはまります。会社や会社のイベントの管理に使用するカレンダーがなければ、ぜひそれを作ることをお薦めします。製品および営業カレンダーは、日々更新され、年間を通して使用する必要があります。カレンダーが日常的な会議やアポイントメントを管理するわけではありませんが、カレンダーは業務を整理し優先順位をつけるのに役立ちます。カレンダーを使って管理できる重要な業務には、以下のものがあります。

    • 新製品
    • 新製品のお知らせや販売促進のためのオファーを顧客に送るメール
    • ソーシャルメディアによるクロスセルおよびアップセルのオファー – 販売促進オファーのローテーションを決定し、いつも新鮮で新しいオファーを実施するのに役立ちます。
    • 会議やイベント、展示会の予定
    • ウェブサイトの変更およびアップデート。製品および営業カレンダーは、経営者や従業員、会社のビジネスを組織するためにも、いつも最新の状態にしておく必要があります。
続きを読む