日本語

MYCOMMERCE CORNER

Tyler Sonnekは、Digital River MyCommerceのビジネス情報アナリストであり、データ解析やレポート作成、主要アカウントのアカウント管理を担当しています。TylerはDigital Riverで勤続9年を超え、カスタマ サービス、トレーニング、顧客サービス、アカウント管理、および解析部門を経験しています。この6年間は、主に非営利顧客との提携やアフィリエイトネットワークを通じたオンライン収益の最大化、サイトおよび製品の最適化、マーケティング活動に従事しています。

収益を把握する: 売上げを落とさないための7つのヒント

売上げが急に落ちたらどうしますか? 私は物事がうまくいっている間は、細かいことにあまり注意を払いません。そういった方は多いのではないかと思います。しかし、こうした細部こそがビジネスを成功や失敗に導く要因になります。製品の売上げが前ぶれもなく急落したらどうしますか? どこから手をつけたら良いか分かりますか?トレンドの変化が起きたときに、それを見極めるために必要なデータをお持ちですか?データがなければ、こうした問題に対する明確な答えを出すことはできません。そして対策がなければ短期間で業績を回復し、失った売上げを回収することもできません。長年にわたるベンダーやクライアントとの提携から、私はすべての売り主が(収益の流れが枯渇したときにではなく)毎日熟考しなければならない短いリストを作成しました。会社の売上げが減少し始めたときにこのリストを取り出すのではなく、前もって準備をしておくことが重要です。

売上げの減少を見直す際に心に留めておかなければならない項目のリストを以下にご紹介いたします。

1. 検索エンジンを使って調査を行う:

    • 貴社の製品、会社、およびキーワードを複数の検索エンジンで検索してください。まだ製品を購入するかしないかを決めていない顧客の立場に立って考え、検索を行います。必ずしもすべての顧客が貴社や貴社の製品名を直接検索するとは限らないので、製品を探すために一般的な検索フレーズを使用して貴社のランキングを調べてください。
    • 新製品のお知らせや販売促進のためのオファーを顧客に送るメール
    • 貴社の検索ランキングに何らかの変化が見られましたか? 変化が見つかった場合は、その変化の原因が何であるのかを考えてください。検索エンジンのアップデート(たとえば、ペンギンアップデートやパンダアップデートなど)が原因の場合もあります。
    • 競合他社に貴社のAdWordsが乗っ取られていないでしょうか? 貴社のキーワード(ブランドおよび非ブランドを含む)を見直し、それらの用語やフレーズを使用して検索結果に競合他社が出てこないかを確認します。
    • 貴社に対するレビューに評価の低いものはありませんか? 貴社のソーシャルメディアのサイトやディスカッションフォーラムをチェックし、顧客がどのようなことを話し合っているかを確認します。低評価のレビューが見つかった場合は、その顧客に直接接触して問題を解決する必要があります。
続きを読む